保険情報

お取り扱いの保険について

お取り扱い損害保険会社

お取り扱い生命保険会社

もしも事故にあったら・・・

こんなときどうすれば・・・!?
もしもの時にお役立てください。

~ 事故の際はあわてず、次の手順で!  ~

物損事故の場合

  1. 車を安全な場所に止め、事故の状況を確認する。
  2. 110番に電話し、事故の届出を!
  3. 相手の住所・氏名・電話番号・車輌ナンバー・加入保険会社・加入年月日・ 勤務先・住所・電話番号を確認する
  4. 目撃者がいたら連絡先・氏名をメモする。
  5. 滋賀ダイハツ各店または、加入自動車保険会社に連絡する。(事故現場での示談は絶対しない)
  6. 車が自走不可能な場合は、JAFなどに連絡し、移動させる。

軽傷事故の場合

  1. 負傷者を救護する。(軽傷の場合は負傷者を救護し安全な場所へ移す)
    • 119番に電話して救急車を呼ぶか、自分で近くの病院に運ぶなど、状況に合わせ適切な方法をとる。(軽傷でも必ず病院に付添い診察を受けてもらう)
    • 救急車を呼ぶ場合は落ち着いて次のことをはっきりと伝える。
      • 交通事故による、けがであること
      • 住所・氏名・目標物
      • けがの状態
    • 救急車のサイレンが聞こえてきたら負傷者まで案内する。(負傷者は救急隊員に一任する)
  2. 事故車を安全な場所に移動させる。
  3. 110番へ事故の連絡をする。(のちのトラブル防止の為、必ず警察へ通報し、立ち会う)
  4. 相手の住所・氏名・電話番号・車輌ナンバー・加入保険会社・加入年月日・ 勤務先・住所・電話番号を確認する。
  5. 目撃者がいたら連絡先・氏名をメモする。
  6. 滋賀ダイハツ各店または、加入自動車保険会社に連絡する。(事故現場での示談は絶対しない)
  7. 車が自走不可能な場合は、JAFなどに連絡し、移動させる。

重大な人身事故の場合

  1. 負傷者を救護する。(意識が無かったり出血がひどい場合は動かさず、救急車を呼び、かつ応急処置を施す)
      • 119番に電話して落ち着いて次のことをはっきりと伝える。
        • 交通事故による、けがであること
        • 住所・氏名・目標物
        • けがの状態
      • 救急車の到着までは次の要領で適切な応急処置を行う。
        • 意識が無いときは、呼吸がしやすいように顔を後方にそらせて、気道を確保する。
        • 口の中に異物がつまっていたら、取り出す。
        • 出血がひどい場合、すぐに布などで止血する。
        • 呼吸が止まっていたら、口移しに息を吹き込む(人工呼吸の出来る人のみ)
        • 脈がなかったら口移しに息を吹き込み心臓部の胸骨を繰り返し圧迫する。(心臓マッサージの出来る人のみ)
  2. 救急車のサイレンが聞こえてきたら負傷者まで案内する。(負傷者は救急隊員に一任する)
  3. 110番へ事故の連絡をする。(必ず警察へ通報し、立ち会う)
  4. 相手の住所・氏名・電話番号・車輌ナンバー・加入保険会社・加入年月日・ 勤務先・住所・電話番号を確認する。
  5. 目撃者がいたら連絡先・氏名をメモする。
  6. 滋賀ダイハツ各店または、加入自動車保険会社に連絡する。(事故現場での示談は絶対しない)
  7. 車が自走不可能な場合は、JAFなどに連絡し、移動させる。

もしもの時の連絡先

故障や事故などで動けない時には!

logoJAFロードサービス←クリック!

0570-00-8139または短縮ダイヤル#8139  (24時間365日)